太陽発電による自家発電
  • SEOブログパーツ


社会福祉士


社会福祉士(しゃかいふくしし)は、精神保健福祉士介護福祉士と並ぶ通称、三福祉士の中のひとつの資格で、ソーシャルワーカーの国家資格である。

高齢者・障害者・児童・地域等を中心とした社会福祉施策全般を活動領域とする認識から始まり、
次第に保健医療分野におけるソーシャルワーカーにも必要な国家資格としても認知されてきており、現在では保健医療、福祉の分野だけではなく教育、更生保護分野においてもその必要性が認識され、総合的かつ包括的なソーシャルワーカーの国家資格として発展していくことが期待されている。

社会福祉士は社会福祉士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもって、身体上若しくは精神上の障害があること又は環境上の理由により日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ、助言、指導、福祉サービスを提供する者又は医師その他の保健医療サービスを提供する者その他の関係者との連絡及び調整その他の援助を行うことを業とする者をいう(社会福祉士及び介護福祉士法第二条第一項)。







×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。